強直性脊椎関節炎と体軸性脊椎関節炎について vol.1

NO IMAGE

先に了承を得ておきたいのは当事者ではありますが、医療従事者ではありませんので 医学情報につきましての信ぴょう性は各自自己判断でお願いいたします。 強直性脊椎関節炎と体軸性脊椎関節炎について ここにたどり着きこの記事をご覧になっている方はどちらのキーワードで来られたのでしょうか? 今まで答えを出せずにいましたが、AS(強直性脊椎関節炎)とSPA(体軸性脊椎関節炎)というものは同じものであるようです。 […]

感染遊戯 (光文社文庫) 文庫 – 2013/11/8  誉田 哲也

読むのが止まっていた感染遊戯ですが、昨日読み切ることができました。 作品自体に問題があって読んでなかったというわけではなくて、個人的な理由で深く考えたりすることを放棄してたので時間がかかりました。 やっぱりミステリーを読むと色々なことを考えるので万全な状態じゃないと感情だったりとか引っ張られるので。 評価が低いこの感染遊戯ですが、深いなと思っています。 過去に出ているシンメトリーから繋がってくる部 […]

悪の教典-129分-2012-伊藤英明, 二階堂ふみ, 染谷将太

このミスとかで話題になっていたのは知ってるけど原作は読んでいない。 なぜなら、怖いのが大嫌いだから。ミステリーってよりホラーっぽい印象っていうか。 その理論からリングやらせんも見てないのだから。 だし、湊かなえの告白も心理的に来るものがあって全部見られてないわけで…。 今回は、自分のチョイスじゃなくてこの作品を見ることになったんだけど。 まぁ前もってなんとなくの内容は知ってる(怖い作品は見ない、大 […]

里見八犬伝-136分-1983-薬師丸ひろ子, 真田広之, 千葉真一

里見八犬伝は歌舞伎で子供の頃見た程度しかも1度きり、タイトルは南総里見八犬伝。多分同じストーリーだと思う。 記憶がほとんどない。8つの珠がって…っていう記憶くらいしかない。 36年前の映像、CGだったりセットだったり スゴイ金かけて作った作品だったんだろうっていうのは安易に想像できた。 ストーリーも冗長な部分も否めないシーンも多いけど。 特に洋楽の一本分くらいのラブシーンは要らないかなと思ったけど […]

ストロベリーナイト-2013-127分-PG12-東宝

インビジブルレインは小説で先に読んでいました。 こちらでブクログは公開中。 で。 竹内結子、大沢たかお、キャストの違和感はなかったですね。 原作先行で読んでいたので、足りないピースがいっぱいある感じは拭えないです。 この映画だけ見ると薄っぺらい感じかなと。 まぁ放送倫理上難しい表現も原作再現だとあるしな…とか思いますが せめてですが、柳井についてはもう少し掘ってくれても良かったんじゃないかなと。 […]

大奥-東映-仲間由紀恵主演

大奥って実はちゃんとしっかりしたストーリーを知らない私。 大奥っていえばよしながふみのコミック。 そう…社会科科目が得意ではない私には歴史は足を踏み入れてはいけないカオスな世界。 時代背景もわからなければ、将軍の名前も…しかも徳長って何代続いたんだってレベル。 もちろん元禄何年とか言われてもどれくらいの時期なのかもさっぱりわからん。っていうレベル。 仲間由紀恵が主演か…ってところで見るのを二の足を […]

インビジブルレイン

著者:誉田哲也 文庫: 496ページ 出版社: 光文社 言語: 日本語 ISBN-10: 4334764339 ISBN-13: 978-4334764333 発売日: 2012/7/12 インビジブルレイン (光文社文庫) [ 誉田哲也 ] 価格:802円(税込、送料無料) (2019/5/13時点) 楽天で購入     今までのシリーズに比べると勢いやトリッキーさに欠ける印 […]

シンメトリー

著者:誉田 哲也 文庫: 326ページ 出版社: 光文社 言語: 日本語 ISBN-10: 4334749046 ISBN-13: 978-4334749040 発売日: 2011/2/9 シンメトリー (光文社文庫) [ 誉田哲也 ] 価格:637円(税込、送料無料) (2019/5/9時点) 楽天で購入     短編集 事件の背景や解決の糸口みたいなのは見えるけど「姫川玲子 […]

ソウルケイジ

著者:誉田 哲也 文庫: 438ページ 出版社: 光文社 言語: 日本語 ISBN-10: 4334746683 ISBN-13: 978-4334746681 発売日: 2009/10/8 ソウルケイジ (光文社文庫) [ 誉田哲也 ] 価格:740円(税込、送料無料) (2019/5/8時点) 楽天で購入     え?まさか。 そういいながらかなり冒頭までページをめくりなお […]

ストロベリーナイト

著者:誉田 哲也 文庫: 435ページ 出版社: 光文社 言語: 日本語 ISBN-10: 4334744710 ISBN-13: 978-4334744717 発売日: 2008/9/9 ストロベリーナイト (光文社文庫) [ 誉田哲也 ] 価格:720円(税込、送料無料) (2019/5/8時点) 楽天で購入     テレビドラマは見ていない。 コンビニで売られていた漫画を […]

セレナinセレナ

セレナの運転席から見たセレナ

ヤフオクで注文していたセレナが到着したので早速作りました。 愛車がセレナなのでセレナに乗せるセレナを作りたいと考えていたので。 セレナのRCしかなかったので注文して、最初は塗装を同じカラーに塗り替えたり…とか考えていたのですが。 非売品のものということもあり失敗したくないのでそのままの状態でデカールだけ貼りました。 出来てすぐ嬉しくなって撮影したのが上記の写真。暗くてあまり見えないですね。 いい眺 […]

鞠毛-11ヶ月前足骨折-ヨーキー

2018年9月27日(木) 朝起床時いつも通りベッドから抱いて降ろした。 ダッシュで走ろうとして前足が滑り転んだ。 次の瞬間。ギャン。ギャン。キャンキャン。といつもはしない声で鳴いた。 1分も時間は立っていないが、右前足を上にあげて三本足で歩き始めた。 骨折か…捻挫か…手を触ってみると痛がる様子はない。 しかし、右手と左手を比較すると手首のあたりが曲がってはいけない方向に曲がっている気がした。 そ […]

motog6plusに変えてから

NO IMAGE

本当はiPhoneXmaxが欲しかったんだけれども…金額や様々なことを加味して今回は購入をあきらめたんだけど、カメラ性能のいいスマホが欲しいなと思い探していたところヒットしたのがmotog6plus。まぁまぁ妥協に妥協を重ねた結果だけどかなり気に入っているのでちょっとレビューを書いてみようと思う。 【送料無料】 モトローラ 【1200円OFFクーポン配布中! 9/26 01:59まで】Moto G […]

フェレットの下痢や嘔吐について①

数日前から嘔吐と下痢や軟便をしているため動物病院を受診しました。 エキゾチックアニマルは普通の動物病院ではしっかり診ることができないため、今回は病院を変えてみようと思い違う病院を受診しました。 しかし、先代フェレットが得意的な病気だったこともあり、その動物病院の紹介で違う病院に行くことになりました。 感染症かもしれない まず第一に疑われたのが感染病。先代フェレットの1本はフェレットコロナウイルスに […]

【北海道】ペットと泊まれる宿【2018】

大切なペットは家族の一員。置いていくのはちょっと。一緒に行きたい。と思うオーナーさんは多いのではないでしょうか?いつもいつでも一緒にいたいそんなオーナーさん必見「ペットと泊まれる宿」の北海道版をご紹介します。 【北海道】札幌近郊でペットと泊まれる宿【2018】 北海道内色々な場所にあるペット宿泊可能なホテルをご紹介します。そこそこによってプランや条件が違いますのでしっかり確認した上で予約することを […]

フェレットの飼育に必要なケージ

フェレットをこれから飼育しようとしている方、フェレットのケージはどのようなものが良いか。 意外と迷われている方が多いです。飼育スペースの都合上あまり大きいものは置けない…。などという方でも飼育できるケージがありますのでご紹介いたします。 フェレットに高さはいらない 意外と縦長なケージを使用している方が多いようです。しかし、フェレットには高さの概念があまりなく飛び降りたり、怪我の元になってしまう可能 […]

北海道の短い夏をエンジョイしてきました。

人だけ楽しいところに行ってきました。 ひと夏でも本当に短い期間しか楽しめない北海道。 楽しみにしているお祭りでした。 動物たちには申し訳ないけれどもお留守番してもらいました。 何が楽しいってわけでもないんだけれど。 外で飲むビールが最高な季節なわけで…しかし今日は暑すぎました。 楽しんだは楽しめましたが帰宅後の汗が止まらない。 今もお膝の上でクゥンクゥンしています。 どうでもいい話ですが、私二人を […]

二人ご飯-食べられなかった二人の変貌-

犬のように食べる二人。#チワワ #ヨークシャーテリア #ヨーキー pic.twitter.com/OynXLtSdWV — 目&鞠毛の下僕 (@d05061005) 2018年7月27日 「鞠毛」はペットショップで食が細いから…って言われてたし、もともと「目」もそんなにがつがつ食べる系の犬ではなかったのだけれども、二人になったせいか食欲増進。 特に「目」なんかは人のまで食べる勢い。嬉しいことではあ […]

はじまりのフェレット-リッキーのこと-

平成22年1月 カナディアンフェレットの男の子を一目惚れして衝動的に家族にする。 ほとんど何も情報がないなか、ケージ中心の生活。食べ物もペットショップで食べていたフードをずっと食べていた。 犬と遊びたいという夢だけはあったので5種混合ワクチンは受ける。 平成26年秋ごろ 突然ぐったりして生きてるのか心配になるほどの状態で最悪の事態を想像しながら動物病院へ走る。1日入院する。脾臓腫瘍で突然死してもお […]

【旭川近郊】ドッグカフェ&ドッグラン「山恵」【鷹栖町】

北海道旭川市近郊のドッグカフェに行ってみました。 色々してたらお昼ご飯の時間に、せっかくの日曜日。犬とも一緒に過ごしたいということで エゾシカのメニューが食べられる鷹栖町にある【山恵】にお邪魔してきました。 想像していた感じとちょっと違う 旭川北インターをさらに北上し、民家がないようなところへ。 普段行かないような場所なのでちゃんとたどり着けるか一抹の不安を覚えながらチワワと一緒にドライブです。 […]