【北海道】ペットと泊まれる宿【2018】

【北海道】ペットと泊まれる宿【2018】

大切なペットは家族の一員。置いていくのはちょっと。一緒に行きたい。と思うオーナーさんは多いのではないでしょうか?いつもいつでも一緒にいたいそんなオーナーさん必見「ペットと泊まれる宿」の北海道版をご紹介します。

【北海道】札幌近郊でペットと泊まれる宿【2018】

北海道内色々な場所にあるペット宿泊可能なホテルをご紹介します。そこそこによってプランや条件が違いますのでしっかり確認した上で予約することをおすすめいたします。また、犬だけではなく小動物や猫も宿泊できる施設もあります。別途料金や保証料金がかかる施設もございます。

【北海道】定山渓グランドホテル瑞苑【2018】


定山渓温泉にある定山渓グランドホテル瑞苑はペットルームを完備しています。
更に嬉しいことにペットルームでは室内解放OKで全室フローリングのお部屋です。
宿泊条件はトイレのしつけが入っていること。
ペットの宿泊料金は1000円。小型犬、中型犬、猫がOK

住所:北海道札幌市南区定山渓温泉東4丁328
電話番号:011-598-2211

【北海道】ウィークリーさっぽろ2000&アネックス【2018】


札幌観光にはもってこいの中心部にあるホテル。
連泊の場合日中ホテルでゲージやキャリー内お留守番させて観光することも可能。
ペット用の食器や足ふきタオルを貸出してくれます。
小型犬、中型犬、猫、小動物が可能です。
チェックイン時に補償金(現金)を預ける必要がありますが、チェックアウト時に室内確認して問題なければ返金されます。

住所:北海道札幌市中央区南7条西5丁目289-63
電話:011-511-2000

【北海道】HAKODATE 男爵倶楽部 HOTEL&RESORTS【2018】


函館観光にもってこいの宿泊施設です。ペットと泊まれる専用室で小型犬・中型犬が宿泊できます。
料金は1匹目4320円、2匹目以降2160円で3頭まで一緒に宿泊できます。
生後6か月以上、予防接種ワクチンがしっかりされていることが条件です。
予防注射の接種証明書が必要になりますので忘れずにお持ちください。

住所:北海道函館大手町22-10
電話:0138-21-1111

【北海道】ピリカ温泉 クアプラザピリカ【2018】

小型犬が止まれる宿、同宿可能で別途料金も必要ありません。
ワクチン証明書が必要です。忘れないように持参してください。
客室以外はキャリーやケージなどで移動になります。

住所:北海道瀬棚郡今金町美利河205-1
電話:050-2017-8989

【北海道】函館パークホテル【2018】

同室宿泊はできませんが、ペット専用宿泊施設がありホテルの1Fにてペットの様子が24時間確認することができます。
小型犬、中型犬、大型犬、超大型犬、猫、小動物が可能です。動物のサイズにより金額が異なりますので事前に確認してください。
ワクチン証明書が必要になりますのでご持参を忘れないようにしてください。

住所:北海道函館市新川町29-15
電話:0138-23-0128

【北海道】ロイヤルホテル みなみ北海道鹿部【2018】


ペット同宿可のホテルです。誓約書をダウンロードし提出する必要性があります。
ペット同宿のプランでワンちゃんが宿泊可能です。3頭まで宿泊することが可能ですが、サイズによっては入室できる頭数が変わります。2頭目から2700円別途料金が発生します。
住所:北海道茅部郡鹿部町字本別530-127
電話:01372-7-3201

【北海道】層雲峡温泉 ホテル大雪【2018】


ペットと宿泊できるプランがあります。小型犬で躾が出来ていることが条件。
別途料金なしで同宿できるのと、自然豊かで様々なアクティビティを愛犬とできるかも。
限られた室数なので早めにご予約することをおすすめします。

住所:北海道上川郡上川町層雲峡
電話:01658-5-3211

ザ レイクビュー TOYA 乃の風リゾート

ドッグラン完備のワンちゃんが一緒に宿泊できるホテル。
超大型犬もOK。ペットショップ、ペットレストランもあるワンちゃんオーナーには嬉しいサービス。
洞爺湖の観光で是非使いたいホテルです。

住所:北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉29-1
電話:0142-75-2600

北湯沢温泉郷 湯元 ホロホロ山荘


小型犬、中型犬が同室宿泊できる宿。
ペット施設利用料金として1500円かかります。ドッグランも完備されているので、ワンちゃんも大満足。
館内の移動は抱っこで移動する必要性があります。

住所:北海道伊達市大滝区北湯沢温泉町34
電話:0142-68-6321

丸瀬布温泉 マウレ山荘


小型犬、中型犬と同室宿泊できるコテージタイプの宿。
1匹につき2500円かかります。室内ではケージを使う必要性がある宿泊施設です。
道東観光の中継地点にもおススメな丸瀬布

住所:北海道紋別郡遠軽町丸瀬布上武利172
電話:0158-47-2170

【北海道】ペットと泊まれる宿【2018】に関するまとめ

まだまだたくさんありますが、コテージタイプが多くホテルとしておススメできるものを厳選しました。
予約室数に限りがありますので事前に確認予約をすることをおススメします。